赤ちゃん向けのおやつは、どのようなものがおすすめですか?

かぼちゃ

Q.赤ちゃんのおやつのおすすめを教えてください

離乳食を食べることに慣れてきた赤ちゃんがいます。

今悩んでいるのが三度の食事の合間に与えるおやつについてです。

赤ちゃんの食事について調べていたところ、赤ちゃんの胃はとても小さいので一度に沢山のものを食べて消化をすることができないので、三食きっちり与えるのではなくおやつを間に挟んでしっかりカロリーをとるようにしたほうがよいということがわかりました。

しかし赤ちゃん向けのおやつは大人向けのお菓子とは違い、どんなものを与えるのがよいかがわかりません。

市販品のお菓子では添加物や過剰な糖分が入っているのではないかと心配なので、できるだけ栄養分がありかつ肥満などになりにくいものを選びたいのです。

離乳食中の赤ちゃんに対してどういったおやつをあげるのが好ましいかアドバイスをしていただけませんか?

A.お菓子にこだわらず自然に近いものを

私自身が我が子を育てたときには、おやつといっても特別に何か用意するというわけではなく普段の離乳食に近いものをそのまま与えるようにしていました。

離乳食にもいくつか種類があるので、食事用のものの他おやつ用の果物などを多く使った食品を選ぶのがおすすめです。

離乳食期の赤ちゃん向けの食事として販売されているものは添加物などが加えられておらず、栄養バランスもよいので安心して食べることができます。

メーカー直送で一セット買ってしまうというのも節約になって選ぶのに苦労しないよい方法ですよ。

また離乳食として売られているもの以外でも、自分で果物をすりつぶしたりして食べやすくしたものや、ヨーグルトなど柔らかいものを与えれば十分おやつとして使うことができます。

コツとしてはあまりいろいろ加工してあるもののよりも、食材をできるだけそのままの形で与える方がよいでしょう。

赤ちゃん向けのおやつの定番としては他におにぎり・おかゆやふかしイモ、かぼちゃといったものがあります。

このとき余計な味付けをせず、薄めの味付けにしておきましょう。

大人にとっては物足りない味付けであっても赤ちゃんにとってはそのくらいでちょうどいいということは忘れないでください。